セミコンポータル
半導体・FPD・液晶・製造装置・材料・設計のポータルサイト

キオクシアとWestern Digitalは統合するのか?

|

またまた驚くような秘密交渉が新聞ダネになっている。キオクシアホールディングスとウェーハプロセスのパートナーであるWestern Digitalとの統合交渉が続いている、と8月29日の日本経済新聞が報じたのである。また、半導体材料メーカーの積極的な投資が活発化してきた。文科省の10億円半導体予算も報じられた。

2021年4月ごろ、キオクシアを巡って、MicronとWestern Digitalが買収を検討しているという、うわさ話が流れた。この時は、業界アナリストがMicronとキオクシア、あるいはWDとキオクシアが合併すれば市場は安定化するのではないか、とメディア(Wall Street Journalのようだ)に話したことが、MicronとWDがキオクシアを買収する可能性、というニュースになった。しかし、仮定の推定話をそのメディアが採り上げたことで、さまざまな業界メディアがニュースとして掲載したが、真実ではなかったため、誰もフォローしていなかった。

今回もWSJが、WDとキオクシアが統合の話し合いを進めている、と8月25日に報道した(参考資料1)。匿名を条件として業界関係筋からの話として報じた。WSJは、両者は早ければ9月中旬にも合意に達する可能性があり、合併後はWDのCEOであるDavid Goeckeler氏が合併後の新会社を率いると報じたのだ。それを後追いしてロイター通信も報じたが、ロイターの記者が両社に確認したところ、いずれも噂話にはコメントしない、ということだった(参考資料2)。

ところが、28日の土曜日には日経が、「キオクシアホールディングスと米ウエスタンデジタル(WD)の統合交渉が続いている」と報道した(参考資料3)。さらに「『キオクシアを買収したい』。今春、Goeckeler氏は新型コロナウイルス下の日本を何度も訪れていたという。(中略)のみ込まれることへの拒否感があるキオクシアは『我々が主導権をとる形でどうか』と返した。(中略)ただその後も交渉自体は続いた。キオクシアと株式価値を対等にした合併、新会社の取締役は半々など譲歩が進んだ」、とまるで見てきたかのような報道の仕方である。

両社の統合について、ここでも経済産業省の陰がチラついている。「本社を日本国籍にするなら歓迎」、と日本政府は表明していると報じており、リークが誰かは推測できる。今の段階では何が真実なのかは明確ではない。TSMCがソニーとデンソーとパートナーシップを組み、熊本に新工場を設立するという話も同様だ。TSMCは噂話にはコメントできないと拒絶している(参考資料4)。噂話が最近のメディアに登場していることは、少なくとも半導体業界人は知っておくべきであろう。

最近の半導体不足から始まって、半導体需要の手堅さが明確になる中で、化学メーカーが半導体材料に対して積極的な投資に乗り出している。住友化学は、半導体ウェーハの洗浄用に高純度硫酸とアンモニア水の生産設備を増産する、と27日の日経産業新聞が報じた。国内の愛媛工場と韓国子会社の東友ファインケムで生産する。それぞれ高純度硫酸の生産能力を2倍、高純度アンモニア水を4割増産するという。

昭和電工は国内外の公募による増資で1093億円を調達すると24日の日経が報じた。旧日立化成を1兆円で買収し、事業整理のメドがつき成長投資を進めるという。この内700億円を半導体関連に充てるとして、248億円を銅張積層板や感光フィルムの生産能力を増強、試作拠点に110億円、高純度ガスの生産増強に59億円、SiCウェーハやリチウムイオン電池部材の生産増強に58億円を投じる、などとしている。

三菱ケミカルは、福岡事業所に専用の試作棟を新設し、エッチング液や洗浄剤など幅広い薬品を扱う。10億円前後を投資して2022年5月に稼働する。さらに横浜の鶴見工場ではフォトレジスト向けのポリマー材料の生産能力を高める。ただし投資額は公表しない。

富士フイルムホールディングスが半導体材料事業に今後3年間で700億円投資するという情報が先々週に伝わり、23日の東京市場で2.9%高の8971円を一時付けた、と24日の日経が報じている。富士フイルムはレジストやCMPスラリーなど6種類の半導体材料を手掛けている。

大学や国立研究法人を中核に次世代半導体の造成拠点を形成するとして、2022年度の概算要求で最大10億円を盛り込むと、25日の日刊工業が報じた。これに対して、さまざまな大学関係者や業界関係者から「10億円で何ができるのか?」、「みみっちい数字」、「10年で10億円だと既製の大学研究室にお金を入れるような方法かしら」、「産業のど真ん中に文科省はお金を一切出さない、というのがぶれない施策」など批判的な意見も相次いでいる。

参考資料
1. “Western Digital in Advanced Talks to Merge With Kioxia in $20 Billion-Plus Deal”, Wall Street Journal (2021/08/25)
2. “Western Digital-Kioxia in talks to create chipmaker giant -source”, Reuters (2021/08/27)
3. 「半導体再興、日米綱引き キオクシア・WD統合交渉、透ける産業保護の思惑、対中は危機感共有」、日本経済新聞 (2021/08/29)
4. “TSMC refuses to comment on rumor Denso involved in Sony partnership”, Taiwan News (2021/08/26)

(2020/08/30)

月別アーカイブ

セミコンポータルはこんなサービスを提供します